デジタルツールの写真

手軽に一眼画質を!ミラーレス一眼の魅力

デジタルツールの写真2  デジタルカメラも種類が多すぎて一体どれを選べば良いのかわからなくなってしまうという人も多いでしょう。そんな時は、カメラをカテゴリー別に分けて機種を絞ってみましょう。

とにかくコンパクトサイズで、いつでも持ち運びたいのであれば、コンパクトデジタルカメラ、高画質やさまざまな表現を求めるのであれば一眼レフを選ぶことになります。しかし、最近ではその両者の長所を併せ持ったミラーレス一眼というカテゴリーのカメラが登場しています。コンパクトなのがいいけれど、画質や写真撮影の楽しさも譲れないというのであれば、このミラーレス一眼を選びましょう。

◆ミラーレスとは?

 写真を趣味にしていれば、あらゆる場面でミラーレスという言葉を耳にするかと思います。これは、通常の一眼レフカメラのファインダーを省略することによってミラーなど一部の光学的構造を無くし、コンパクト化を実現したということを意味します。

つまり、光学ファインダーはなくなったけれど、サイズはコンパクトになったと捉えて良いでしょう。デジタルカメラでは、液晶モニターや電子ファインダーによって一眼レフと同様に、撮影しながらその画像を確認することができますので、ファインダーが必ず必要なわけではありません。これを見事に活かしたカメラがミラーレス一眼であるといえるでしょう。

◆一眼と同じように楽しめる

 サイズはコンパクトですが、一眼レフと同等程度の画質や描画力を持っていますので、まさに気軽に楽しめる一眼です。

大ヒットしたオリンパスのPENシリーズをはじめ、さまざまなメーカーがPENのいい点を取り入れた機種を発売していますので、選択肢もとても豊富になっています。医薬品の世界のジェネリック品と同様に、後発品であるが故にリーズナブルな価格で提供されているので、消費者にとってはとてもありがたいことです。医薬品の場合ほど劇的に価格が下がることはないでしょうが、同等の機能で数十%の価格差になる場合もあります。ちなみに、韓国でバイアグラのジェネリック品が出たときは、なんと純正品の5分の1だったそうです。それほど価格差があると、カメラの場合はつい品質を疑ってしまいますが…。

とにかくコンパクトさを徹底的に重視したモデル、高画質を追求したモデル、多彩なアクセサリーに対応したモデルなど、それぞれがさまざまなコンセプトを持っていますので、用途に合わせて選んで行きましょう。

このようにミラーレス一眼はデジタルカメラの中でもとても魅力的なジャンルです。これからデジタルカメラの購入を考えているのであれば、選択肢から外すことのできないジャンルであるといえるでしょう。

しかし、どのメーカーも特に力を入れているジャンルになりますので、選び方や買い時はとても重要となってきます。当サイトでご紹介するポイントをカメラ選びの参考にしてみてください。